スキップナビゲーション


夢を追っている人を応援しています

夢を追っている人を応援しています

フロンティアでは、地域の活性化、地域を元気にすることを目指し社会貢献活動に取り組むため、活動的に地域で活躍する皆さんを応援しています。
プロゴルファー 石塚 義将 選手
プロゴルファー 石塚 義将 選手
株式会社フロンティアの介護には、PGAトーナメントプレイヤーとして活躍している石塚義将選手が所属しています。 介護職員として働きながらトップを目指す彼へのサポートを通じて、スポーツで夢を追っている若者の育成や活躍するための環境整備などに貢献し「すべての人の笑顔」をめざして社会貢献を果たして参ります。
プロゴルファー 石塚 義将 選手

石塚 義将 いしづか よしまさ

生年月日 1994年1月2日
身長 181cm
現住所 愛知県名古屋市
体重 64kg
出身地 愛知県
血液型 AB型
出身校 Dixie State University
ゴルフを始めた歳 5歳
プロ入会 2015年12月18日
所属 フロンティアの介護
特技 英語・英会話
趣味 スキー・スイミング
ボランティア活動

戦歴

2004年 世界ジュニア選手権 6位
2006年 ゴルフダイジェスト全国大会 3位
2009年 5A Utah State High School Championship 5年連続優勝(チームとして全米高校記録更新)
2009 PGA MVP賞 受賞
2010年 St.George アマチュア 優勝
Sand Hollow ジュニア 優勝
2011年 Utah 代表チームとして米州別対抗戦に出場
2015年 公益社団法人日本プロゴルフ協会 資格認定プロテスト合格
フロンティアの介護のグループホーム『たかばりの憩』で介護職員としても活躍中!
プロゴルファー 石塚 義将 選手
  • 石塚 義将
  • 石塚 義将
  • 石塚 義将

プロゴルファーとして活動する一方、フロンティアの介護のグループホームたかばりの憩で介護職員として活躍中の石塚義将選手。 持ち前の笑顔と明るさで、ご利用者様とのコミュニケーションもばっちりです。 スポーツを通して培われてきた人間力を発揮して、さらなる活躍を期待しています。
ジュニアサッカーチーム FC.フェルボール
FC.フェルボール
FC.フェルボール エンブレム 愛知県春日井市を拠点に活動しているジュニアサッカーチームFC.フェルボール。 Jリーガーとして活躍する選手や日本代表選手をたくさん輩出している強豪チームです。 チーム名のFERVOR(フェルボール)とは、ポルトガル語で情熱よりももっと情熱的な、いわゆる「熱情」という意味があります。 その名の通り、熱い思いで「行動規範」「選手育成」「ビジョン」を3本柱にサッカーを通じて子供たちを育成しています。 フロンティアは2018年4月よりFC.フェルボールのスポンサーとして、未来を担う子供たちの夢を応援しています。
  • FC.フェルボール ユニフォーム
  • FC.フェルボール ユニフォーム
  • FC.フェルボール ユニフォーム
鈴鹿8時間耐久レース
鈴鹿8時間耐久レース
フロンティアの介護は、日本最大のオートバイ耐久レースである鈴鹿8耐に2015年から参戦しています。
真夏の炎天下の中、毎年誰もが予想できないさまざまなアクシデントが起きる鈴鹿8耐。 そのような過酷な状況の中で結果を出すには、仲間を信じるチームワークが大切です。 フロンティアの介護が、鈴鹿8耐に参戦する大きな理由の一つとして、チーム一丸とならなくては完走することすら出来ないチームワークを学び、介護現場に活かすことを目的としています。
次々と有力チームが転倒する悪天候となった今年の鈴鹿8耐で20位という素晴らしい結果を出すことができたチームフロンティア。 どのような状況でも仲間を信じ、今できることを精一杯実行した結果だと思います。
最後まで何が起こるかわからないスリリングなレースの中、 プライベーター(自動車メーカーではない企業が運営する独立系レーシングチーム)として チャレンジし続けているこのチームから、応援席のスタッフたちも熱いチームワークと諦めない心を学び、 その感動は介護現場で活かされています。




ページの先頭へ